栄養士が語る綺麗になれる食品

プロの栄養士が語る、本当に綺麗になれる食品について書いていきます。その他ダイエットに向いた食品も紹介します。


栄養士が語る綺麗になれる食品

美肌には青菜を食べましょう

Bowl of fresh spinach leaves on wood

春夏秋冬で旬のある食材が青菜です。1年中何かしら旬の青菜があるので、旬の青菜を食べてきれいになりましょう!

春だったら菜の花やセロリがあります。夏はモロヘイヤ、秋と冬はほうれん草と小松菜といった感じでしょうか。

ほうれん草と小松菜は、1年中流通しているものですが、旬の秋と冬に摂るのがとくにおすすめです。

今回は、青菜の中でも、1年中流通しているほうれん草と小松菜について書いていこうと思います。

ほうれん草に含まれる栄養素は、鉄、カロチン、ビタミンC、B1、B2、カルシウム、マグネシウム、銅。

小松菜に含まれる栄養素は、カロチン、ビタミンC、E、K、鉄、カリウム、カルシウム。小松菜のカルシウムに関して言えば、ほうれん草の3~5倍以上とも言われています。

美肌に必要なビタミンCなどのビタミンも豊富ですし、どの栄養素もバランスよく含まれていますよね。鉄も多いので、貧血の予防や改善にも作用してくれます。

カロチンは、皮膚の粘膜の健康を守ってくれるので、肌荒れにも効果が期待できるんですよ。

カルシウムには、イライラを予防してくれるので、ストレスによる肌トラブルも避けられます。

ビタミンには、肌の免疫力アップ、ニキビなどの細菌感染の予防、メラニンの生成抑制、肌の血行促進などの効果があります。

健康的で、常にきれいな肌を保つのにも必要不可欠です。

美肌には青菜が良いと言いましたが、これだけの効果があれば納得もしてもらえると思います。

スムージーなどにするよりも、サラダにしてそのまま食べる方が肌には良いんですよ!


Share opinions

*

*


You may use these HTML tags and attributes to empatize your opinion:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>